【キングスレイド】2018夏の祭典ダンジョン復刻!水着を装備して突撃だ!

2018夏の祭典ダンジョンが復刻中。

このイベントが開催されたのは、丁度一年前くらいだっただろうか。

懐かしい、何もかもが懐かしい。

おまかわ(2年目)

 

新規で始められた方が多い今日この頃、このイベントについて色々と記載していきたいと思う。

スポンサーリンク

夏の祭典ダンジョン 概要

このイベントは全6ダンジョンで構成され、毎日1ダンジョンずつ開放される。

1日5回挑戦権が与えられ、難易度ごと(Story(Easy),Normal,Hard,Hell)に役に立つアイテムと交換できる「メダル」を獲得することができる。

 

各難易度、初回クリア時はメダルと祭典ボックスチケットを貰えるため、全難易度一度クリアすることをオススメする。

初回クリア報酬分を獲得した後は、自分がクリアできる最も高い難易度を周回すると良い感じだ。

 

メダルは夏の祭典ショップで各種アイテムと交換することができる。

専用遺物や衣装チケット、ランダムでアイテムが登場する祭典ボックスチケットなど珍しいアイテムも取り扱っているので是非とも参加したい。

 

イベント遺物も復刻だ。

まぁ・・・それほど強力ではない気もするが、まだ全然遺物を持っていない方やコレクターアイテム的な意味合いで欲しい方は取得してもよいのでは。

水着装備でメダル獲得枚数が増えるよ、やったねた(ry

ローレ〇アの兵士も言っていた。

みずぎは かならず そうびしてください! もっているだけじゃダメですよ!

そう、あの時の教訓が今こそ活かされる時がきたのだ。

 

普段は各々お気に入りの衣装を着ているかもしれないが、この時ばかりは仕方がない。

ボクはメイド衣装じゃないと寿命が縮まる!という方や、ハロウィン衣装以外は宗教上の掟に反するという方もいらっしゃるかもしれない。

しかし、メダルを多く貰うために涙を飲んで水着に着替えるんだ。

かくいう私もアネカラメイドのまま生涯を終えるつもりだったが、より多くのメダル獲得のために辛酸を飲む想いで水着に着替えた・・・。

ネコミミ水着は至高・・・ずっと水着でいいじゃん(白目)

 

英雄に水着コスチューム(2017、2018、2019)を装備させて戦闘に勝利すると、1人につきメダルが1枚多く貰える。

全員水着装備で突撃した結果、真ん中の+4というのが水着装備分のボーナス。

周回時も水着装備分のメダルが獲得できる。

 

1日5回挑戦権を得られるので、4人全員が水着を装備しているのなら1日20枚メダルを多く獲得することができる。

イベントは2週間くらい開催されるので、最大で280枚(あってるかな?)多くメダルを獲得することができるわけだ。

水着を持ってるなら着替えるべきだろう。

水着を持っていない人はどうなるの?

水着なんて持ってないよ!

ふざけるな!〇ね!という方。

大丈夫、ちょっと待って。そんなに怒らないで。

落ち着いてその棒を下に置くんだ。

夏の祭典ショップで衣装チケット(バカ…)というアイテムがある。

このチケットは水着コスチュームと交換できる衣装チケットだ。

決してディスられているわけではない。

 

もし水着を所持していない方は、このチケットを優先して取得しても良いだろう。

ただこのチケットでは全ての英雄の水着を選択できるわけではないので、自分の所持している英雄の水着を選択できるかは、事前に確認しておいたほうが良いかもしれない。

 

現時点での予想ではあるが、この衣装チケットはバカンス(2017)である可能性が高い。

丁度手持ちのチケットで「バカンス」を選択できるチケットがあったので参考までに張ってみる。

自分が所持していて水着を持っていない英雄は光るはずだ。

 

バカンス(2017水着)

これだけ多くの英雄の中から選択できるので、流石にお気に入りのものが選べるはず。

2018、2019の水着じゃなきゃヤダヤダ!!という方は、もう買っちゃえばいいじゃない。

 

 

詳しくは一度、下記リンク先で色々確認されるのがよろしいかと。

2018夏の祭典ダンジョン詳細↓

PLUG : King's Raid Official Cafe-jp : official community
King's Raid公式NAVERコミュニティへようこそ! このコミュニティはユーザー同士で思いが共有でき、より良いゲームのために話を共有します。

 

2018夏の祭典ダンジョン。

初めての方も1年ぶりの方も、奮ってご参加されてみては如何だろうか。

復刻イベントとはいえ、ストーリーも作りこまれているため楽しめるはずだ。

 

私も昨年ゲームを始めたばかりで戦力不足だったため、クリアできなかった難易度もあった。

破壊できなかった柵や置物へのリベンジができると思うと胸が熱い。

今回こそ奴らに目にものを見せてくれようぞ・・・。

コメント