【キングスレイド】無課金が挑戦するPVP、どこまでいけるのか?ビクトリーリーグ編

キングスレイドのコンテンツの一つ、ビクトリーリーグ。

オンライン対戦で他のプレイヤーと戦うことができるメインコンテンツの一つです。

私は無課金プレイヤーではありますが、現在のPTを構成してから毎週火曜~水曜までにはマスターリーグⅤまで行って、週末までそれを維持することができています。(まだ3週目ですが)

決闘場スコアは上位1%~2%を行ったり来たりです。

チャレンジリーグに行けて当然という方は全く読む価値のない記事ですが、プラチナ、ダイヤリーグから抜けられないという方にはもしかしたら役に立つ情報かもしれません。

 

今回は無課金プレイヤーの私がビクトリーリーグで如何にして戦って、もがいてきたかまとめていきたいと思います。

偉そうに講釈を垂れている部分もありますが、鼻で笑っていただければ何よりです。

 

スポンサーリンク

PVP向きのキャラクターでPTを構成しよう

英雄にはコンテンツごとに向き不向きがあります。

PVEが得意でもPVPは苦手という英雄もいます。

PVPではPVE向けの英雄を使用すると力を発揮できずに敗北してしまいます。

餅は餅屋。

万能なキャラクターもいますが、尖らせた方が勝率は上がります。

また英雄同士のシナジーも考えるとより良いでしょう。

せっかく4人PTなのでそれぞれの役割を100%引き出す構成で望みたいものです。

 

PVPに向きな英雄(一例)

前衛・・・スカーレット、ロマン、リカルド、デミアなど

ディーラー・・・ニクス、オペリア、リリアなど

CC・・・シャミーラ、マリア、ミルル、ラクラックなど

ヒーラー・・・レオ、カサンドラ、ユノなど

 

ランキング上位のプレイヤーを参考にしよう

上位ランカーのPT構成、装備を見るのは非常にためになります。

見方は簡単です。

①左側順位画面で見たい方の名前を押下

②英雄情報ボタンを押下

③画面下の詳細情報を押下

④見たい英雄の装備を思うままに眺める

装備を参考にさせて頂くのにいくつか注意点があります。

一つは週の早い段階だと上位勢が固まっていません。

より強者の情報を知りたければ週末土日のどちらかがよいでしょう。(月曜の上位勢でも十分に強者ではあります)

もう一つはPVPコンテンツのために戦闘するとき以外は別の装備にしている可能性があります。

それらを見極めたうえで参考になりそうな方の装備を真似るといい感じです。

 

時代の流行に沿ったPTを構成しよう

PVP環境は日々変化しています。

先週まで通用していた手法が今週はあまり振るわないなんてこともあり得ます。

速攻PTが流行る時もあれば、耐久PTが流行るときもあります。

アップデートにより、今まで強キャラだった英雄がアップデート後にはほとんど使われなくなったということも過去に幾度もありました。

環境は水物です。

日々の変化に目を凝らして、現在の流行を見抜いたうえでPTを構成したいものです。

 

装備品はPVP向けに厳選しよう

ある程度はPVE環境の装備品を流用することはできますが、専用的に作ったPVP装備の前では太刀打ちするのは難しいです。

状態異常耐性や攻撃時MP回復量などもPVP環境では非常に重要なパラメーターへ変化します。

(PVE環境でも上級コンテンツでは必要性は高いです。)

攻撃力や攻撃速度、クリティカル率などは重要ではありますが、あまりに偏った編成だと状態異常をかけられて何もできずに落ちるなんてことも多々あります。

状態異常を解除できる英雄を組み合わせる、装備品で状態異常を防ぐなど工夫が必要です。

装備の厳選は非常に時間がかかりますが、PVPで勝つためにはある程度の苦労は必要でしょう。

 

現在私が持っている装備で一番良さげなものがこれです。

ようやくできたのが攻撃速度3つの装備です。

これでも十分役には立ちますが、先はまだまだ長いです。

同一で良効果が4つ付加した装備なんて夢のまた夢です・・・

 

勝負する時間帯を選んで挑戦しよう

ビクトリーリーグは対人戦なので、当然相手は人間です。

食事もすれば睡眠もとります。

学生なら学校へいくでしょうし、会社勤めの方なら仕事中はゲームから離れているでしょう。

それらの隙間の時間を狙ってビクトリーリーグに挑戦するとどうなるのか。

誰もマッチングしない場合はCPUが相手になります。

CPUは上位ランクになるとそれなりに強いですが、プレイヤーほど強くはありません。

体感では平日の深夜帯と午前10:00~11:30、午後14:00~15:30あたりはNPCとの戦闘のまま終了ということがありました。

いずれも仕事の休憩中に挑戦してみました。

授業中だったり仕事中だったりするのでしょうね。

 

どうしてもランクを上げたい時などは、人が少ないであろう時間帯を狙って挑戦するというのも一つの手段です。

ただどの時間帯でもゲームをできるという方も多数いらっしゃいます。

その場合は潔く諦めて戦いましょう。

 

月曜日は本当の意味での魔境

ビクトリーリーグは月曜日の0:00にリセットされ再び上位リーグを目指す戦いです。

月曜日のビクトリーリーグはまさに修羅の国です。

普通に上位ランカーの方と対戦することになり、あっという間に粉砕されてしまいます。

本当に何が起こったかわからないくらい瞬殺されます。

上位ランカーは当然のように専用武器5凸を装備しているため、無課金で立ち向かう術はありません。

 

上位勢が抜けた後、隙間を縫うような感じで勝ちを拾う必要があります。

私の目安は月曜にダイヤリーグⅠ~Ⅱ、火曜から水曜にかけてダイヤリーグⅤ~マスターリーグⅤを目指すようにしています。

 

無課金にチャレンジリーグ到達は不可能!?

マスターリーグⅤに辿り着いて思いましたが、無課金でチャレンジリーグに辿り着くのは至難の業なのではないでしょうか。

キングスレイドをサービススタート時から始めていて、PTの構成をミスらず、専用武器5凸を作成できた猛者であればあるいは可能なのかもしれません。

これも体感ではありますが、マスターランクⅤの300位以上の方は、そのほとんどが4凸、5凸の装備を持っているように感じました。

自分よりランキングが上の方との戦いは、ほとんどが瞬殺されて終わります。

現状課金アイテムで専用武器1凸、2凸が販売されたため、今後は更に戦いは苛烈を極めるでしょう。

 

無課金はどう戦うべきか

無課金プレイヤーにとってはビクトリーリーグでの専用武器入手は貴重なものです。

マスターランクⅤでも翌日ビクトリーコインを1000枚貰えるため、できるだけランクは上げておきたいです。

週の早い段階で上位に辿り着きたい気持ちはありますが、周りが強すぎて太刀打ちできません。

また環境が変わってしまった場合、PT編成を変えようにも無課金プレイヤーにはすぐに対応できるだけのリソースの確保は難しいです。

ある程度は諦めて現在の環境を受け入れる必要があります。

 

たくさん課金しているプレイヤーには敵いませんが、装備の厳選がある程度進んでいればそれなりに戦うことができます。

装備覚醒コスト割引イベントやレジェンド装備+1イベントが開催されているときは、積極的にドラゴンレイドに参加して装備厳選を進めておきましょう。

 

まとめ

無課金でもそれなりに装備を厳選して挑戦すれば、ある程度のところまでは到達できるということが伝わりましたでしょうか。

私自身対戦ゲームはあまり好きではないのですが、ビクトリーリーグの報酬がキャラの成長に大きく影響している以上やらないわけにはいきません。

これから無課金で進めようと思われている方も、PT構成、装備厳選をきちんと行えばある程度は戦っていくことは可能です。

上手にプレイしてできるだけ多くの報酬を獲得していきましょう。

 

コメント