【キングスレイド】オナーリーグのルール変更、参加回数も20回から30回へ戻ってしまいました

2018年11月22日(木)のアップデートよりオナーリーグのルールが変更となりました。

変更になった点については以下の通りです。

スポンサーリンク

オナーリーグのルール変更について

BAN、PICKの方式が上記のように変わりました。

以前とは違い、英雄を選定後最後に5人の中から一人BANするというのも今回からの仕様ですね。

交互にキャラを選択後に(ローレインをBANしたい)BANしたいキャラを選択して、戦闘に突入。(相手はこちらのメディアナをBAN)

お互い最後に残したくない英雄を選んでBANする形になります。

 

最後にBANする英雄を選ぶにあたり考えられる戦略としては、

①タンクをBANして壁を削る

②ディーラーをBANして相手の火力を削る

③ヒーラーをBANして回復手段を削る

などが考えられます。

いずれも状況に応じて効果があると思います。

いかに相手のプレイヤーのメインキャラをBANできるかがカギなのは、既存のオナーリーグと同様で重要な部分です。

 

グローバルオナーリーグへ変更

グローバルオナーリーグへ変更に伴い、既存のオナーリーグの戦績は一度リセットとなりました。

国外のユーザーとのマッチングもされるように変更冴えれたみたいです。

実際、韓国のユーザーの方とマッチングすることが多くなりました。

 

オナーリーグの参加回数が20回→30回に変更

オナーリーグへの参加回数が再び30回に戻りました。

以前のアップデートで30回→20回へ変更になりましたが、また30回に戻る形になりましたね。

オナーリーグの回数が減ったことで喜んでいた方には残念なアップデートだとは思います。

しかしオナーリーグの報酬は他のコンテンツに比べ、かなり良いものが揃っているため、新規の方の今後の伸びしろを考えるとこのような配慮もありなのかなとは思います。

無理にやることはないので、私はデイリーまたはウィークリーミッションのクリア条件を満たすだけやるという、ゆるいプレイでいこうと思います。

専用宝物の欠片だけ回収するのであれば、それでも十分そうです。

 

オナーリーグに常時参加可能に変更

今回のアップデートにより常時オナーリーグに参加できるようになりました。

今までは18:00~24:00、12:00~24:00と時間的制限がされていたオナーリーグですが、ようやくどの時間帯でも参加できるように変更されました。

ちょっとした合間の時間に何回かプレイできるのはありがたい改変ですね。

時間で拘束されるコンテンツでなくなったのは良い改変だと思います。

 

フリーシーズン期間中はオナーメダルが増量

PULGの書き方だとちょっとわかりにくい点がありましたが実質はメダルの取得数は増加しています。

フリーシーズン中はどのランク帯でも参加で+20枚、勝利で+35枚のメダルが上乗せされるようです。

ブロンズリーグでも勝利すれば参加で40枚、勝利で85枚と非常にメダルが稼ぎやすくなりました。(既存はランク毎にメダルの取得枚数が異なりました)

新規で始められた方は、英雄を12人揃えて参加すれば以前よりもメダルが稼ぎやすい状態になっています。

 

今回の変更は賛否両論ではありますが、新しく始めたユーザーの方と既存ユーザーの差を少しでも埋めようという運営サイドの思惑が見えるように思えます。

 

詳細は以下にてご確認いただければと思います。

PLUG : King's Raid Official Cafe-jp : official community
King's Raid公式NAVERコミュニティへようこそ! このコミュニティはユーザー同士で思いが共有でき、より良いゲームのために話を共有します。

 

コメント