【キングスレイド】記憶の欠片とは何か!?入手や活用方法について

専用宝物の欠片に似た効果を持つものとして、記憶の欠片というアイテムがあります。

今回はこの記憶の欠片というアイテムについて、入手方法や活用方法など簡単にまとめさせていただきました。

よろしければお付き合いいただければ幸いです。

 

専用宝物、専用宝物の欠片につきましては↓がお役に立てるかも。

【キングスレイド】無課金プレイでの専用宝物の入手方法、入手頻度はどのくらいなのか
こんにちは。 以前ご説明させていただきました専用武器に続きまして、今回は専用宝物の入手方法、入手経路、どの程度入手できるのかをまとめてみました。 専 
【キングスレイド】無課金プレイで専用宝物の欠片を効率よく入手するには!?
専用宝物の欠片、名前からお察しいただけますとおり、専用宝物に関連するアイテムです。 集めれば専用宝物を入手する手段の一つとなります。 プレイを続けて 
スポンサーリンク

記憶の欠片とは?

記憶の欠片は専用宝物の欠片と似た効力を持つアイテムです。

ただし記憶の欠片で製作できるチケットはランダム専用宝物チケットです。

専用宝物を選択できる専用宝物チケットは製作できないので注意が必要です。

記憶の欠片は1000個集めることでランダム専用宝物チケットを製作することができます。

記憶の欠片の入手方法

英雄のサブストーリークリアで入手

記憶の欠片を入手する手段の一つとして英雄のサブストーリーをクリアするという方法があります。

1章のマップ上にある世界樹で「サブストーリー」の項目を選択すると、現在サブストーリーが用意されている英雄が表示されます。

その中の英雄を自身が所持している場合、英雄のサブストーリーに挑戦することが可能です。

サブストーリーに挑戦するためにはプレイ条件を満たす必要があります。

ステージをクリアすることで記憶の欠片を指定数入手することができます。

王城地下迷宮のクリアで入手

記憶の欠片を入手する手段の一つとして、王城地下迷宮をクリアするという方法があります。

町にあるオルベル王城、またはポータルから直接、王城地下迷宮に移動します。

王城地下迷宮で記憶の欠片を入手する手段としては2つあります。

一つ目は各クラスの迷宮は複数フロアで構成されており、下層にいくほど入手できる記憶の欠片の数量は増えます。

もう一つはクリアした迷宮の数が累計数に達すると迷宮のクリア数に応じて記憶の欠片を入手することができます。

月刊ヒーローズで入手

月刊ヒーローズでは、各英雄の誕生日にエピソードを見ることができます。

各エピソードの初回確認時は記憶の欠片を100個入手できます。

 

今後誕生日を迎える英雄ごとに、初回エピソード確認時は記憶の欠片100個を入手することができます。

カレンダーで日付を確認して回収を忘れないようにしましょう。

 

月刊ヒーローズについては↓がお役に立てるかも。

【キングスレイド】月刊ヒーローズとは何か?
2019年6月4日のアップデートより新しいコンテンツとして月刊ヒーローズが追加されました。 月刊ヒーローズがどのようなコンテンツなのかについて、今回簡単に 

ランダム専用宝物チケットにする方法

記憶の欠片からランダム専用宝物チケットにする方法は以下のとおりです。

①記憶の欠片を必要数集める

②カバンの「製作」からランダム専用宝物チケットを選択する

③アイテム獲得ボタンを選択

④完成!

非常に簡単に作成することができます。

専用宝物チケットを使用することで英雄の専用宝物を入手することができます。

記憶の欠片を効率よく入手するには

記憶の欠片を入手できるコンテンツはいくつか存在しますが、それぞれコンテンツに着手できる条件があります。

 

サブストーリーは該当の英雄を所持していないと挑戦することもできません。

 

王家地下迷宮も特定の迷宮に入場するための英雄、クリアに見合った戦力が必要とされます。

王家地下迷宮はある種のエンドコンテンツともいえるため、クリアにはかなりの戦力とキャラクター数を必要とします。

効率よく入手していくという点で考えると、自身のパーティーの戦力増加が欠かせません。

 

そのため現時点で最も簡単に記憶の欠片を入手する方法は、月刊ヒーローズとなります。

実装時でも27人分(2700個)の記憶の欠片が貰えるため、まずはこれを足掛かりに英雄を強化していきたいところです。

 

記憶の欠片に関しては、効率よく入手できるようになるまで相当の時間を有するものと想定されます。

記憶の欠片はメインの戦力強化というよりも、どちらかといえば補助的な意味合いで考えるとよいでしょう。

プレイを継続していくうちに戦力も増強されていくため、記憶の欠片を入手できる数量も自然と増えていきます。

上手に活用して冒険の役に立てましょう。

 

ご閲覧ありがとうございました。

コメント