【キングスレイド】8-26をクリアできないとお嘆きの方へ

皆様、8章の攻略は順調に進んでおりますでしょうか?

敵の攻撃も強力になってきて、かなりの苦戦を強いられているのではないでしょうか。

その中でも最も厄介と思われる8-26。

 

私も8-26のクリアには滅茶苦茶苦戦しました。

メイン、サブ共に8-26を☆3でクリアすることができたので何かのお役に立てるかと思い記事としました。

よろしければどうぞ。

スポンサーリンク

8-26の敵、ステージの構成から活路を探る

当然一番厄介なのはボスのインフィラです

8-26は4ステージ構成で敵は1種を除き、全て邪竜です。

物理属性と魔法属性が半々くらいのバランスの良い構成となっています。

そして問題の方、ボスのインフィラです。

インフィラは攻撃属性が魔法属性のです。

何度見ても数値がぶっ壊れてます。

 

攻撃もかなり痛い上に、全体攻撃も撃ってくるため非常に厄介な敵です。

状態異常もガンガン撃ち込んできます。

 

インフィラが使ってくるヤバい攻撃は2つあります。

一つは高火力のレーザーです。

直線状の範囲内に攻撃してきますが、これがかなり痛いです。

HPが減っている状態で喰らってしまうと即落ちもあります。

撃ってくるまでのモーションもわかりづらいため対処も難しいです。

嫌な予感がしたらHP回復で凌ぎたいところです。

 

もう一つは広範囲の火球落としです。

発動時のモーションは割と長めです。

インフィラが空中に浮かんだら発動の合図なので、そのタイミングに状態異常をありったけぶち込んで叩き落しましょう。

発動されると場合によっては全滅も十分あり得ます。

 

ちなみにこの二つを連続、ほぼ同時に発動してくることがあります。

その場合はどうすることもできませんでしたので、大人しく諦めました。

滅多にありませんが理不尽すぎて笑えます。

インフィラの攻撃を如何にして防ぐかが8-26を攻略する鍵の一つとなります。

 

インフィラは魔法属性なので、魔法防御、魔法ガード率を高めると被ダメージを下げることができます。

ライアスやレピィが魔法防御の底上げができるので、パーティーにいると少し楽になるかもしれません。

道中ステージも油断できません

インフィラが厄介なのは承知の上。

しかしインフィラまでたどり着くのもかなり大変です。

道中ステージでも敵の豊富な状態異常と攻撃力で苦しむことになります。

とにかく行動を阻害され、動けないところに遠距離から魔法攻撃でじわじわ削られることになります。

 

8-26道中の1-3ステージには龍頭の石像という敵が設置されています。

遠距離で魔法属性の攻撃を放ってくる据え置き型の敵ですが、こいつの攻撃が地味に痛いです。

敵前衛の処理に手間取っていると、遠距離攻撃を食らい続けジリ貧になります。

後方に設置されているため、前衛を倒してからでないとなかなか破壊できません。

全体攻撃や範囲攻撃に巻き込んで早々に破壊したいところです。

8-26はどのような編成で挑戦するのが望ましいか

私的に8-26攻略時では3つの考え方が浮かびました。

ヒーラーを重要視する

とにかく敵の攻撃が痛いため、ヒーラーの仕事が重要となります。

ヒーラー1人では回復が追いつかない可能性もあるため、2人構成という手も十分ありだと思われます。

ただしディーラーの火力が十分に足りていないと、敵を削り切る前にジリ貧に追い込まれてしまいます。

ある程度の火力を有したディーラーがいる場合、ヒーラー2構成という選択は有効です。

プリーストは回復量の多い、バリアが貼れるなど敵の攻撃から味方を守れるライアスやフレイ辺りがいると有利に働くと思います。

状態異常攻撃を豊富に持つメンバーを重要視する

状態異常攻撃が豊富なメンバーでパーティーを構成するというのも有効な手段だと思われます。

相手の攻撃を阻害に力を入れるパターンです。

前衛だとヴィスカ、テオ、ソニア、中後衛だとローレイン、マリア、ミルルなど豊富なCCを持ったキャラが活躍できると言われています。

火力を有するメンバーを重要視する

やられる前にやるの精神です。

相手がアクションを起こす前に高火力で叩き潰します。

専用武器の凸が進んでいる場合はこの手段をとることが可能でしょう。

強力な攻撃も撃たれなければどうということはありません。

超火力で殲滅してやりましょう。

邪竜の仮面が超有効なステージです

ステージを構成するほとんどの敵が邪竜であることから、邪竜の仮面が効力を発揮します。

与ダメ40%、被ダメ20%減はこの状況下では強力に作用するのでお持ちの方は装備してから挑戦しましょう。

実際に私が8-26をクリアした編成

実際に私が8-26をクリアした際のパーティーはこんな感じです。

メインに関してはかなり前にクリアしたため装備もその頃の状態で記載してみました。

メイン垢

全員超越5 LV90

ソニア 専用武器無凸 専用宝物 無し 邪竜の仮面
アネット 専用武器無凸 専用宝物 S3
アルテミア 専用武器2凸 専用宝物 S3
ライアス 専用武器無凸 専用宝物 無し

火力はアルテミア頼りのパーティー構成です。

 

ヒーラーと半ヒーラーの構成で味方の回復を重視しました。

アネットは常時過充電状態維持を目指し、味方の援護と回復。

ライアスは回復とバリアで何とか凌ぐという感じでした。

インフィラが飛んだらアルテミア S3とソニア S3で叩き落しました。

後はインフィラが大人しくしてくれることと飛ばないことを祈るのみです。

 

この時点では装備がまだ揃い切っていなかったというのもありますが、インフィラの攻撃でアネットがすぐに落ちてしまうため、なかなか厳しい戦いだったと思います。

アルテミアの専用武器も2凸だったので若干火力が不足していましたし。

☆3クリアまで40回くらい挑戦した記憶があります。

かなりきつかった思い出。

 

サブ垢

ジェーン 専用武器 無凸 専用宝物 S3無凸
エゼキエル 専用武器3凸 専用宝物 S3無凸
カウラ 専用武器 無し 専用宝物 S3無凸
レピィ 専用武器 無し 専用宝物無し

火力とCCを全てエゼキエルにすべてを任せて押し切るスタイルです。

回復役は2人構成。

プリースト2人は専用武器無しでカウラのみ専用宝物S3、レピィに至っては専用装備無しT7のお下がり装備品ですが特に困ることはありませんでした。

邪竜の仮面も1つ保持していましたが装備するのを忘れていました(汗)

 

ですがこのPTで初回クリアできています。

運もあったと思いますが、ヒーラー2人構成の回復力は終始非常に安定していました。

カウラのS1のCC効果が非常に強力で、インフィラを黙らせるのに一役買っていました。

ジェーン、エゼキエルに若干吸血を盛っていた(100程度)のも功を奏したのではないかと。

ヴィスカが育成中だったので出撃はできませんでしたが、育ち切っていたらジェーンと入れ替えでも良さげだと思いました。

 

私は上記のパーティーでクリアできましたが、極端なパーティー構成でない限りはどんなパーティー構成でもやろうと思えばクリアできるはずです。

また、各英雄の専用武器凸が進めば格段に楽にはなると思います。

8-26は山の一つ

とりあえずは8-26がクリアできれば、先に進むことができます。

しかし8-26をクリアできたとして9章が待っています。

9章でも新たなギミックで苦戦することになります。

メンバーの構成、装備などを見直し、万全の態勢で望みたいところです。

 

ご閲覧ありがとうございました。

コメント

  1. ふなっこ より:

    初めまして。ドラゴンキラーのヤンヌでクリア出来ないのかと、色々調べてみたのですが、どうも困難というか無理な気がしてます。やはり、テミヤには敵わない。ただ、他の人の真似しないと、そのストーリーがクリア出来ないのは、面白くもなんともなくて、やはり、自分が育ててる好きなキャラでクリアしたいというのが、Gamerとしての願いなんてすよね。

    • のまね より:

      コメントありがとうございます。

      ヤンヌの火力をサポートする形でCC役を起用されてみてはいかがでしょうか。
      CCで相手を行動不能にして一気に叩くという手段が、一般的には8-26では有効策とされているようです。
      当該ステージではヤンヌ(邪竜特攻)の特性も活かすことができます。
      ヤンヌの専用武器を覚醒させることが可能なら火力で押し切るというのも一つの手であると思います。
      敵の攻撃パターンもある程度はランダムのため、運よく攻撃が薄い回を引くとあっさりクリアできたりもします。

      私も初回クリアまでに40回くらい挑戦したように記憶しています。
      ふなっこ様が無事クリアできることをお祈りしております。

  2. ふなっこ より:

    お返事ありがとうございます。あれからまた模索してみましたが、ヤンヌは、上方修正されない限り、ドラゴンステージでさえ、メインディーラーには、なれないと判断しました。レイドでサブで使うので精一杯ですね。可哀想ですね。8章は、テミアと行こうと思います。ありがとうございました。