【キングスレイド】6月1回目のアップデート予定 月刊ヒーローズ 名誉の記録室 他

6月1回目のアップデート予定が発表されておりました。

約1か月振りのアップデートとなり、待ちわびていた方も多くいらっしゃるでしょう。

気になるものをいくつかピックアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク

月刊ヒーローズ

新規コンテンツ「月刊ヒーローズ」が追加されるようです。

新しく追加される「記憶の図書館」では月刊ヒーローズの項目を選択することで、各英雄のストーリーを見ることができるようになります。

 

1月から実装時点までのカレンダーがオープンされます。

英雄の誕生日に訪れてカットシーンを確認すると、何やら報酬も貰うことができるようです。

(プレビューを見る限り記憶の欠片100個ぽいです)

 

カットシーンは誕生日当日のみの公開となるようなので見逃さないように注意したいです。

カットシーンが見たい方、報酬が欲しい方は、月の頭に一度確認しておきましょう。

その他にも世界樹で確認できる、メインシナリオ、サブストーリーもここで確認できるようです。

 

英雄の背景を重要視される方には嬉しいアップデートです。

英雄により愛着を持ってゲームをプレイできること請け合いです。

名誉の記録室

名誉の記録室では決闘場 、ワールドボス 、 ギルド討伐戦コンテンツごとにランキングが公表されるようになります。

各コンテンツ1位~10位までのランキングが公表され、ユーザー情報、所属ギルド、そのユーザーの代表英雄などを確認できます。

 

ランキング上位になって、自分の強さを世に知らしめたい!という方には打ってつけのコンテンツです。

英雄、超越特性バランス調整など

その他にも1章のカットシーン改善、サブシナリオが追加、キャラクター、超越特性のバランス調整などが行われるようです。

・対象英雄
クレオ 、アイシャ、ライアス、ターニャ、ニッキー

・対象超越特性
ナイト、アーチャーともに共通(超越1)

・1章サブシナリオ追加
マリア&モーラ、クロウ & ラクラック、ミリアンヌ & リカルド

 

 

今回のアップデートの主軸は、キャラクター背景やシステム周りがメインのようです。

キャラクターを強化することに生きがいを感じている方や、やることがない!というユーザーの方にとっては少し残念なアップデートかもしれません。

 

個人的な感想ではありますが、わざわざお金のかかる英雄のモデリングの変更を行ったり、既存のストーリーモードなどに手を加えるあたり、色々と体制の立て直しを図っているようにも見受けられます。

1ユーザーとしては、この姿勢は悪いものではないと思っています。

 

またラグやフリーズのなどの不具合対応も継続して行われているようです。

今まで楽しんでいたユーザーにとっては、急にゲーム環境が悪くなり色々と辛い部分はあるかもしれませんが今が山場かもしれません。

期待しつつ気長に待つことに致します。

 

アップデートの詳細につきましては下記をご確認ください。

PLUG : King's Raid Official Cafe-jp : official community
King's Raid公式NAVERコミュニティへようこそ! このコミュニティはユーザー同士で思いが共有でき、より良いゲームのために話を共有します。

 

ご閲覧ありがとうございました。

コメント