【アイギス】行商人トトノの所感 コスト稼ぎ&ゴールド稼ぎのエキスパート

今回は行商人トトノについて書いていきたいと思います。

 

優秀なコスト稼ぎ役として、頻繁に名前が挙がるトトノ。

またゴールド稼ぎというジャンルでも、トトノの名前はよく挙がります。

 

名前が良く挙がるということは多くの方が関心を持ち、興味の対象となり得るユニットという証です。

今回はトトノ性能、運用方法などについてお話できればと思います。

 

よろしければお付き合い頂ければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

トトノの基本性能

トトノはレアリティ プラチナ、クラス マーチャントのユニットです。

入手はガチャ限定となります。

攻撃範囲は割と広く、攻撃力も決して低くはありません。

攻撃速度はそれほど高くはありませんが、小型の雑魚敵であればトトノでも十分に処理することはできるでしょう。

攻撃の際、敵の移動速度を下げます。

ただメインの仕事は攻撃よりも別のところにあります。

 

クラス特性として、敵を倒すとまれにゴールドを入手できる「ゴールドゲット!」を持つ傭兵トークンを使役することができます。

使い捨てにされる悲しい運命を背負っているお方。

序盤の雑魚敵の足止めや、強力な単発攻撃の避雷針など、様々な用途で酷使されます。

出撃コストは5で最大4体まで配置可能、レアリティ シルバーのソルジャー以上、下手するとゴールドの近い性能を持ちます。

ブロック数は覚醒前1、覚醒後2で、小型の敵を取りこぼした時などにリカバーで使用しても結構使えます。

結構強いです。

ただそこはトークン、スキルの使用もできずHPの回復もできない捨て駒なので、過信すると速攻で落ちるので注意が必要です。

トトノの好感度ボーナス

~100%

トトノの好感度ボーナスは攻撃力防御力

トトノを戦力としてカウントされる方は少数派だと思われますが、それでも少しは足しにはなります。

特に防御力はスキルの使用で的になりやすいので、少量でもないよりはましです。

101%~150%

トトノに選定された好感度上限解放のボーナスはHPです。

個人的な意見ですがこれもよほどトトノが好きでない限りは、それほどというボーナスだと思います。

トトノの運用的に、最前線においてコストを稼ぐということは余りなさそうなので、無理して取らないでも良さそうです。

トトノのスキル

スキル覚醒前 助けを呼ぶ

15秒間攻撃をしなくなり、敵の遠距離攻撃を自身に引き付けるが、出撃コストが徐々に増加させます。

初動まで15秒、スキル時間15秒間で合計16のコストを稼ぎます。

再使用までは30秒とそれほど長くはないため、1回のステージで何度も使用するのが定石となります。

スキル覚醒後 全力で助けを呼ぶ

10秒間攻撃をしなくなり、敵の遠距離攻撃を自身に引き付けるが、出撃コストを素早く増加させます。

初動まではスキル覚醒前と同様ですが、スキル時間が10秒間と短縮され、合計21コストを稼ぎます。

スキル覚醒することで更に稼ぎを圧縮する形ですね。

再使用時間はスキル覚醒前と変わらないため、スキル時間が短くなり効果が上がった分、回転効率が上昇します。

トトノ運用を考えるのであれば覚醒一択です。

 

スキル覚醒前と同様に、スキルが使用可能になった瞬間に発動するのが大前提です。

序盤での迎撃態勢を整えるために運用するもよし、後半で高コストユニットの召喚のためにコスト貯め要員として運用するもよしです。

トトノの第一覚醒

クラスはマーチャントからエルダーマーチャントに変化します。

トークンのブロック数が1→2に増加します。

アビリティ

ゴールドゲットプラス自身に「ゴールドゲット!」の効果
また、出撃メンバーにいるだけで
全員の「ゴールドゲット!」による
ゴールド獲得量を増加

トトノ自身にもゴールドゲット!の効果が付与されます。

ゴールドゲットプラスの効果により、ゴールドゲット!を所持するユニットのゴールド獲得量の効果が底上げされるようになります。

(エフェクト1回発動につき130G(通常100Gの1.3倍)入手、リザルト時獲得Gに1.5倍のボーナスがかかります。)

トトノの第二覚醒

第二覚醒により以下のクラスに変更されます。

キャラバンマスターブロック数2で敵を倒すとまれに
ゴールドを入手するトークンを使役
敵の移動速度を下げる
トークンと自身が毒、状態異常を完全に無効化

第二覚醒により、自身とトークンが毒や状態異常を完全に無効化するようになります。

第一覚醒時より、HPが1000近く上昇するため、スキル使用による遠距離攻撃引き付けのリスクを少し下げることができます。

トトノの長所、短所

トトノの長所

近距離はソルジャー、遠距離はマーチャントとコストを稼ぐ要因として非常に重要なユニットですが、トトノのコスト稼ぎ具合は、全ユニットで比較しても上位に属します。

スキル覚醒により、短時間で一気にコストを稼ぎだせるのも魅力です。

スキル使用1回につきコスト21を稼げるため、かなり強いユニットも置けるでしょうし、安いユニット2体など一気に手勢を増やす手段になります。

 

他にコスト稼ぎ役を保持していたとしても、複数コスト稼ぎ要員がいて困ることはありません。

トトノ+別のコスト稼ぎ要員で更に素早い戦線展開が可能となります。

(トトノとディエーラのセットで運用すると、大討伐などの長期戦ではコスト999にも届きます。そんなに稼ぐ必要は全然ありませんけど)

 

アビリティのゴールドゲットプラスの効果も、ゴールド稼ぎ要員としては非常に優秀です。

1回のゴールドゲット発動が100Gから130Gになり、その効果がゴールドゲットを保持する全てのユニットに適用されるため、稼ぎの根幹に関わると言っても過言ではありません。

トトノの有無により、最終的な実入りにかなりの差が出るため、お金稼ぎを主として考える場合にはトトノを率先して編成に組み込むべきです。

トトノの短所

スキル使用によって、敵の遠距離攻撃を吸ってしまうのが最も難点です。

トトノは敵の攻撃が届かない最も安全な拠点付近で、ひたすらにコストを稼ぎ続けるのがよろしいかと。

 

トトノ自身の火力ユニットとしての性能は、それほど高くはありません。

撃ち漏らした敵も小型であれば処理は可能ではありますが、トトノに止めを任せるほどには強くはありません。

また傭兵達も決して弱くはないですが、所詮はトークン。

ちょっと強い敵に殴られるとすぐに他界してしまいます。

避雷針として活用したり、メインの戦力にダメージがいかないようにするなどの運用が好ましいかと。

トトノはコスト稼ぎにもゴールド稼ぎにもよし!

コスト稼ぎ要員としても、ゴールドゲット要員としても、通常使いでも役に立つ有能マーチャントです。

マーチャントというクラス自体が、チーム全体の基盤を作る重要なクラスなので、なかなか腐らないというのも強みだと思います。

 

トトノのぴょんぴょん飛びながらコストを稼ぐ様はとてもあざとい可愛いですよね。

見ていて癒されますが、遠距離攻撃を吸いますので油断をしていると死にます。

攻撃を喰らわないよう十分注意しましょう。

 

入手はガチャ限定なので狙っては難しいと思われますが、手に入ったら率先して育てても良いユニットだと思います。

あらゆるステージでのコスト稼ぎ役としての役割が待っています。

またお金を稼ぎたい場合でも率先して組み込むべきです。

ある程度専用的な編成を組む必要はありますが、実入りが段違いになります。

 

いるといないとでは、場合によってはステージの難易度も大きく変わるくらい、有能なユニットと言えます。

入手できたのであれば、是非とも育てて編成の基盤を作りましょう。

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

コメント