【アイギス】竜姫メリュジアナの所感 魔法ダメージ底上げができるユニーク性能、自己バフ+種族バフで竜パを支えるお姫様

今回は竜姫メリュジアナについて書いていきたいと思います。

 

メリュジアナはスキル使用により魔法ダメージを増加させることができる珍しいユニットです。

また竜族との相性もよく、しばしば種族編成で用いられることになりそうな性能を保持しています。

今回はそんなメリュジアナの性能、運用方法などについてお話できればと思います。

 

よろしければお付き合い頂ければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

メリュジアナの基本性能

メリュジアナはレアリティ プラチナ、クラス ドラゴンプリンセスのユニットです。

入手はガチャのみとなります。

通常時は近接2ブロックユニットです。

コストは31と重めの部類ですが、プラチナとしては初期配置状態で攻防ともに1000を超える高いステータスに成長します。

防御無視攻撃や魔界でも能力が低下しないなどのクラス特性を持っています。

 

自身も攻撃力の高さから火力ユニットとしての活躍も期待できます。

味方全体の魔法ダメージ量を増強させる効果をもっているため、敵のラッシュ前までにはスキルを撃てる状態で待機させたいユニットです。

メリュジアナの好感度ボーナス

~100%

メリュジアナの好感度ボーナスは攻撃力防御力

基礎ステータスの高さも相まって、この二つのボーナスは非常に相性が良いと言えます。

運用を考えるなら是非とも上げたいところです。

101%~150%

メリュジアナに選定された好感度上限解放のボーナスは魔法耐性です。

メリュジアナは素の数値では魔法耐性が0ですが、自身のアビリティ効能で配置時に魔法耐性が+10されます。

竜族特有の種族バフ効果で魔法耐性を上げやすいことから、更に補強するという意味で獲得するのは十分アリな選択肢かと思われます。

メリュジアナのスキル

スキル覚醒前 魔剣ベガルタ

30秒間、攻撃防御が1.5倍になり、味方全体が与える魔法ダメージが1.3倍になります。

攻防ともに1500を超えるので、近接ユニットとしてはかなり頼もしい性能になります。

 

魔法ダメージ量の増加率はスキル覚醒前よりも高いため、ピンポイントで発動して高い効果を得る運用を期待するならばこちらでしょうか。

初動30秒、再使用60秒と回転率は非常に悪いので、使用タイミングは見計らう必要はありそうです。

スキル覚醒後 神剣モラルタ

範囲内の敵2体まで同時に攻撃し、味方全員が与える魔法ダメージ1.2倍になります。

配置後45秒で自動発動で永続発動するスキルです。

スキル覚醒により、攻撃が遠距離2体攻撃に切り替わります。

範囲も結構広くメリュジアナ自身にも魔法ダメージ上昇が適用されます。

 

 

初動45秒と長めではありますが、一度配置してしまえば後はほったらかしでも良い仕事をします。

永続配置バフとしては非常に強力なので、前線から少し引いた位置で味方全体バフをばら撒きつつ遠距離で敵を削るという運用でも良いです。

ただ自身もかなり強いため、前線で敵のラッシュをガンガン削るという運用も十分できるユニットです。

 

 

メリュジアナのスキルを使用した際、表示されている攻撃力の数値上の変化はありません。

ただ1.2倍、1.3倍と上昇率が大きいので敵の溶ける速度は目に見えて早くなります。

メリュジアナの第一覚醒

クラスはドラゴンプリンセスから真竜戦士へ変わります。

覚醒によりブロックした敵全員を攻撃するようになります。

アビリティ

黒き長老の血筋出撃メンバーにいるだけで
竜族(ドラゴンライダー系含)の
出撃コスト-3、魔法耐性+10

アビリティは竜族に対してのみ適用されるバフです。

竜族パーティーでの運用を考えるのであれば是非編成に加えたい性能です。

メリュジアナの第二覚醒

第二覚醒絵はまだ用意されていません。

 

第二覚醒により以下のクラスに変更されます。

ドラゴンルーラーブロックした敵全員に防御無視攻撃
魔界でも能力が低下しない
(ドラゴンライダー系含)1体配置毎に
自身の攻防+15%(5体まで加算)

竜族を場に配置した数に応じて、メリュジアナ自身の攻防が15%上昇するバフを獲得できます。

このバフはメリュジアナ自身の配置も含めるため、他に4体竜族を用意して配置すれば完全体メリュジアナで運用することが可能です。

 

竜族5人(自身含む)編成時の、メリュジアナのステータス上昇は以下のようになります。

攻防ともに1500を超え、近接ユニットとしても更に強力な性能を保持するようになります。

メリュジアナの長所、短所

メリュジアナの長所

高いステータス、スキル覚醒による遠距離防御無視攻撃、味方全体の魔法ダメージ上昇と高い性能で多岐にわたる活躍ができるユニットです。

メリュジアナ自身のステータスと敵の処理能力も高いので、ちょっとやそっとで落ちることはないでしょう。

 

スキルは覚醒前、後どちらも魔法ダメージを上昇させる効果があるため、全体的な火力上昇役としての起用も有用です。

また覚醒スキルは自動発動+永続発動で魔法ダメージが1.2倍されるので、防御無視攻撃ができるユニットを多数編成しているパーティーであれば、とりあえず配置するだけでも役に立ってしまう便利具合。

 

種族編成バフ、種族配置バフを複数持つため、竜族パーティーで運用するのが最も光る運用方法と言えるでしょう。

メリュジアナの短所

竜族という種族に依存しすぎている感が大きいです。

まぁドラゴンプリンセスというくらいですからね、仕方のないところはありますが。

 

魔法ダメージ増強のスキルは非常に強力ではありますが、竜族パーティー以外の編成では全力を出し切れない感が出てしまいそうです。

ただそれでも十分強いため腐るということはなさそうです。

 

メリュジアナを活かすということを念頭に置くと、竜族を多く編成することで全体的なコスト問題も生まれそうです。

竜族自体がとにかく配置コストの重い種族なので、活用するためには相応に活動コストを稼ぎ出すユニットを用意する必要があるでしょう。

メリュジアナで姫プレイ

取り巻きが多いほど強くなる竜パの姫です。

竜族パーティーに組み込むことで真価を発揮します。

 

竜族自体が相互にバフを掛け合う依存関係があるので、竜族パーティーに組み込むのであれば、メリュジアナは適性があるどころではありません。

とにかく竜族との相性抜群。

他のドラプリと合わせて、姫優遇パーティーにしても強力そうです。

 

そして異常なステータスの高さ。

イベントユニットとはいえ、レアリティ ブラックのアーニャを超えるステータスを持っています。

片足ブラックに突っ込んでいるような、ややレアリティ詐欺感も感じる強さです。

 

入手はガチャオンリーのため狙って手に入れるのは難しいかもしれませんが、他に竜族が多数いるならば狙っていくのも良さそうです。

入手できたのであれば育ててみては如何でしょうか。

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

コメント