【アイギス】大悪魔召喚士ラピスの所感 みんな大好きぶっ壊れ筆頭、攻撃力1.5倍 魔法耐性1.4倍バフは伊達じゃない!

今回は大悪魔召喚士ラピスについて書いていきたいと思います。

 

多くの王子に様付けで呼ばれることでおなじみのラピス様。

その性能により、登場時からぶっ壊れと言われ、第1回人気闘兵では堂々の1位に輝くなど、人気も非常に高いユニットです。

今回はラピスの能力、運用方法などについてお話できればと思います。

 

よろしければお付き合い頂ければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

ラピスの基本性能

ラピスはレアリティ ブラック、クラス デモンサマナーのユニットです。

各種ガチャとブラック選択チケット(周年チケット)などから入手可能です。

攻撃範囲はこのような感じです。

この範囲内に侵入してきた敵を、防御力、魔法耐性無視の貫通継続ダメージで攻撃します。

通過するだけで敵がモリモリ溶けていくため、対ラッシュ性能も非常に優れており爽快です。

 

クラス特性により、デーモントークンを使役可能です。

ラピスは初期状態より、デーモントークンの所持数が+3となります。

 

トークンのレベルは、ラピス本体に依存します。

トークンは最大で7体まで配置可能です。

王子軍というより、魔王軍という絵面ですね。

 

デーモントークンの性能は以下のとおり。

第一覚醒している場合、ラピスのアビリティ効果により、デーモントークンの攻撃力は2倍となります。

攻撃力900、魔法耐性50と使い捨てトークンにしては、かなり優れた能力を有しています。

避雷針役として良い働きをするでしょう。

防御は紙なうえに1ブロックなので、ブロックユニットとしては過度な期待はできません。

 

スキル覚醒前 デモニックフィールド時

攻撃力は1.5倍になり、1350まで上がります。

 

スキル覚醒後 デモニックテリトリー時

攻撃力1.3倍で1350、魔法耐性も1.4倍され70まであがります。

魔法耐性70は魔法攻撃を70%カットするということなので、対魔法避雷針としての性能が更に強化されます。

ラピスの好感度ボーナス

~100%

ラピスの好感度ボーナスはHP攻撃力

ラピスはある程度前線に配置されることも想定されますのでHPもあるほど安心です。

敵の処理速度を上げるという点でも攻撃力も高いほど良いです。

どちらも上げておいて損はないボーナスでしょう。

101%~150%

ラピスに選定された好感度上限解放のボーナスは射程です。

スキルによる強力な効果、継続ダメージによる攻撃範囲の拡大を考慮すると、ラピスにとって射程は最良ともいえるボーナスと言えるでしょう。

メイン運用をするのであれば、是非獲得したいところです。

ラピスのスキル

スキル覚醒前 デモニックフィールド

20秒間、射程が1.2倍、自身を含む範囲内の味方の攻撃力が1.5倍になります。

範囲内の味方全員の攻撃力を1.5倍にするという破格のスキルです。

ブラックユニットの特権として、配置1秒で発動、攻撃力1.5倍のバフをばら撒けるのも魅力です。

 

再使用までは75秒とかなり重いですが、タイミングを合わせれば非常に強力な効果を発揮します。

スキル覚醒後 デモニックテリトリー

20秒間、射程が1.3倍、自身を含む範囲内の味方の攻撃力1.5倍、魔法耐性を1.4倍になります。

スキル覚醒前の状態から更に射程が伸び、魔法耐性1.4倍まで付与される純強化となります。

効果範囲も広くなるので、多くの味方を範囲内に含めることもできますし、自身の継続ダメージ範囲も広がります。

 

再使用まで80秒と5秒クールタイムが伸びますが、追加効果の大きさからスキル覚醒はしたほうが良さそうです。

ラピスの第一覚醒

クラスはデモンサモナーからデモンマスターに変化しますが、クラス特性に変化はありません。

アビリティ

デモンエンハンス自身トークン所持数+3
配置中、デモンサマナー系
トークンの攻撃力2倍

第一覚醒により、ラピス配置中はデモンサマナー系のトークンが攻撃力2倍になる効果を得ます。

トークンを多用する編成であれば、ラピスの有無によって戦力が大きく左右されるでしょう。

ラピスの第二覚醒

第二覚醒は「デモンルーラー」と「デモンブリンガー」の二択になります。

ラピスの第二覚醒は、ラピス本体の性能とトークンの性能の分岐です。

デモンルーラー

HPが若干伸びる以外はステータスに変化はない代わりに、射程が+10されます。

 

使役できるトークンは以下。(LV99時)

アークデーモンHP2300
攻撃力490
防御力180
魔法耐性50
ブロック数1
出撃コスト9

遠距離攻撃が可能なアークデーモンを使役できるようになります。

ラピスの特性により攻撃力は2倍になるので、配置時に980です。

遠距離ユニットで980の攻撃力、出撃コスト9であれば、複数配置でなかなかの火力が出せそうです。

デモンブリンガー

HP、攻撃力、防御力の全てがデモンルーラーを上回ります。

HPが800近くと大きく上昇します。

 

使役できるトークンは以下。(LV99時)

レディデーモンHP2600
攻撃力550
防御力500
魔法耐性50
ブロック数2
出撃コスト9

ブロック数2の受けユニット レディデーモンを使役できます。

ラピスのアビリティにより攻撃力2倍の1100、防御力も500あるのでそれなりに壁としても機能しそうです。

 

 

どちらの場合もそれなりに強いトークンが使役可能になります。

遠距離攻撃ユニットを増やすか、受けユニットを増やすかで第二覚醒先も変わると思われます。

いずれも通常で魔法耐性50と以上に高い数値を保持しているので、避雷針としても大活躍です。

 

また分岐によって、ラピス本体の性能も大きく違いが出てきます。

射程をとるか、ラピスのステータス強化をとるかで好みが分かれるところです。

 

ちなみに私は「デモンルーラー」にする予定です。

ラピスと射程の相性は抜群です。

+10とは言え少しでも長い射程は有利と言えます。

遠距離攻撃が可能なトークンをラピスの範囲内に収めることで、簡易的に高攻撃力の使い捨て砲台を作成できるというのも魅力です。

ただ第二覚醒しないでも、一時覚醒の段階で十分強いので、第二覚醒は資源が整うまでしばらくいいかなぁという感じです。

ラピスの長所、短所

ラピスの長所

強力なDot(継続ダメージ)と凶悪なバフ効果、そして人気闘兵では1位を勝ち取るほどのキャラクター性と、ぶっちぎりの性能を保持したユニットです。

攻撃力1.5倍、魔法耐性1.4倍のバフは、未だに並ぶものがいないほど強力なバフです(ちびラピスは持っていますが)

火力を出したい編成であれば、ラピス抜きは少々厳しいかもしれません。

 

次々と強ユニットが発表されるなか、それでもオンリーワンの性能でぶっ壊れユニットとして君臨する様は、流石はラピス様と言えるでしょう。

ただの賛美になってしまいました。

ラピスの短所

短所、ラピス様に短所なんてあるのでしょうか。

敢えていうならコストが28とちょっと重いくらいでしょうか。

 

後は本体に比べて、トークンがそれほどぶっ壊れではないことも短所(?)とも言えます。

決して弱くはないですが、ものすごく強い!というわけでもありません。

ラピスの強さに合わせてトークンももっとヤバい性能を保持していたら、完全にゲームバランスが逝かれてしまうので当然の処置なんですけどね。

ラピス様、衰えぬ性能と人気

登場当時はアイギススレにて「ラピスおりゅ」マウントにより、多くの王子を苦しめた張本人です。

確かに性能を考えるとぶっ壊れオブぶっ壊れです。

そして可愛いという。

未だ人気闘兵でも上位に君臨し続けるのも納得なのです。

 

持ってない王子は、その言葉にはらわたが煮えくり返る思いだったことでしょう。

持っていなかった当初は、私も悲しみと憤怒に打ち震えていました。

現状は記念パックなどの登場により、課金さえすればブラック選択チケットでの獲得が可能なため、少なくとも当初と比べると多くの課金王子達の魂は救われたことでしょう。

 

あとはギス様のご機嫌を伺って、ピックアップの時に引けばいいのです。

運が良ければ、たぶん引けるはずです(遠い目)

私も運よく引けたときには、思わずガッツポーズと「っしゃああああ」と絶叫してしまったものです。

夜中に。

流石ギス様、ありがとうギス様。

 

第1回人気闘兵での1位を記念して、ちびラピス様もユニット化しています。

【アイギス】ちびラピスの所感 オリジナルの性能ほぼそのまま、ちび化してもラピス様はぶっ壊れていらっしゃる
今回はちびラピスについて書いていきたいと思います。 ご存知の方も多いかと思われますが、第1回人気闘兵にて1位を獲得した、大悪魔召喚士ラピスのちびキ 

配布の枠を超えるほどの性能を保持してる強ユニットです。

ご参考までに。

 

入手できたのであれば、率先して育てても良いユニットだと思います。

ラピス自身の強さ、スキルの凶悪さでパーティーが一層強化されること間違いなしです。

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

コメント