【アイギス】ユニットがダブった時の対処法

王子の皆様はガチャが大好きだと推察いたします。

私もガチャは大好きです。

新しいユニットが登場した時に入手するべく突撃するワクワク感は、アイギスの楽しみの一つだと思います。

 

しかし、都合よく未所持のユニットばかりが出るわけではありません。

当然所持済みのユニットがダブることもあります。

またお前か!!という気持ちもありますが、そこはガチャ。

全ては運任せです。

 

実際私も特定のプラチナユニットが何体も被ったこともありますし、もう6体目だよね!?と悲しみに打ちひしがれ、ヤケ酒からの不貞寝コンボを決めたことも多々あります。

新規ユニットを入手できなかった時の悲しみは、身に染みてわかります。

 

 

また各種イベントを攻略していくと、イベントユニットをたくさん入手する機会があります。

場合によっては10体以上入手するケースもあります。

こんな感じに。

 

 

しかしいずれの場合も、ダブったからと言って、何の役にも立たないというわけではありません。

ダブったユニット達にも、有効な使い道があります。

憤怒しなくても大丈夫、悲しまなくても大丈夫なのです。

 

今回はユニットがダブってしまったときの対処法について考えていきたいと思います。

お暇でしたらお付き合いいただければ。

スポンサーリンク

引退して虹水晶にする

一つの対処法としては、虹水晶に変換するという使い道です。

ダブってしまったユニットは、引退することでゴールドと虹水晶を獲得することができます。

レアリティ虹水晶ゴールド
ガチャ ブラックユニット40012,000
ガチャ プラチナユニット1009,900
ガチャ ゴールドユニット203,000
イベント ブラックユニット1512,000
イベント プラチナユニット39,900
イベント ゴールドユニット13,000

交換レートとしてはガチャユニットの方が圧倒的に虹水晶のレートが高くなっています。

ゴールドについては、レアリティによって金額の差異はありません。

 

イベントユニットからの虹水晶回収は、入手量の少なさがネックになります。

正直、イベントユニットを虹水晶化してしまうのは勿体ないようにも思えます。

私の場合ですが、余ったイベントユニットは、よほど気に入ったユニットでない限りは経験値餌として活用しています。

 

ガチャでのダブりユニットの引退は、虹水晶の入手手段としても重要です。

特にユニットの出撃コストを下限まで下げる予定がない、既に該当のユニットの出撃コストを下限まで下げてしまっているなどの場合は、虹水晶に交換してしまうというのも一つの手だと思います。

重ねてコスト下げに使う

もう一つの対処法としては、同一ユニットに合成することです。

同一ユニットであれば、出撃コスト下げ、スキルレベル上げに活用することができます。

初回は確定で出撃コストが1下がりますし、スキルレベルも確実に1上がります。

イベントユニットであれば多数入手できるケースもあるため、出撃コスト下限、スキルレベル上限を狙うことも可能でしょう。

 

ただガチャユニットに関しては、同一ユニットを大量に入手できるのは石油王王子のみです。

現状では各レアリティに対して、絆聖霊という便利な方もいらっしゃいます。

最初の1体だけは同一ユニットを重ね、それ以降は絆聖霊に頼るという選択肢もあるでしょう。

いざという時のために倉庫の肥やしにする

入手したユニットが、バランス調整によって超絶強化される可能性もあります。

その可能性に賭けて、重ねず、引退せず、ひたすら倉庫に塩漬けするという選択肢もあります。

 

また今後、虹水晶の交換レートが変わる、交換アイテムが増えるという可能性もゼロではありません。

その時に備えて、ひたすらに溜め込んでおくというのも良いかもしれません。

倉庫の上限が許す限り貯蓄して、たまに見てグフグフするのも楽しいと思います。

 

 

虹水晶にする、ユニットのコスト下げに使用する、貯蓄などの方法をお話してきました。

どれが正解というのは、正直ないと思っています。

状況に応じて、必要なリソースは変化しますから。

いずれもご自身のプレイスタイルに合った選択をされるのがよろしいと思います。

 

ご閲覧ありがとうございました。

コメント