【アイギス】Google Play版のリリースによりデータ2が作成できると聞いて

アイギスのプレイを始めて早5年。

今までデータ1のみでプレイを続けてまいりましたが、昨年末にGoogle Play版がリリースされたことで、私もデータ2を持つことができるようになっていたようです。

作っておいて損はありませんし、せっかくなのでデータ2を取得してみようと思い立ちました。

既にブラウザ版でアイギスをプレイされていて、もしデータ2を作成したいけどやり方がわからないという方がいらっしゃいましたらお試しいただければと思います。

 

 

スポンサーリンク

データ2の取得方法

恐らくデータ2を作ろうという方は、既にDMMアカウントを取得されていることでしょう。

Google PlayよりアイギスAをインストールした後、データを起動します。

DMMアカウントをお持ちの方はDMMログインを選択します。

ブラウザ版で既にされている場合は以下のようになると思われます。

データ2を新規で作成したい場合は右下の「最初からプレイ」を選択します。

既存のデータ1が消えることはありませんのでご安心ください。

 

オープニングが始まります。

流石に5年も経過していると内容を全く覚えておりませんでした。

この後はチュートリアルマップを経由していつもの通常画面に戻るまで進めます。

アイギス様初登場、今や見慣れた顔です。

そして最初のプラチナユニット バシラ入手。

私がプレイを始めたころは確かゴールドユニットのキャリーだったはずです。

実に羨ましい。

そしてデータ1は未だにバシラは持っていません。

ぐぬぬ。

いまでこそ見慣れたアンナですが、5年前のアンナとは絵柄が違いますね。

昔のアンナも好きでしたが、今のアンナの安定感も非常に好ましいです。

 

また今は10連召喚チケットも初期で配布されるんですね。

7日間初心者限定ログインボーナスとして神聖結晶が3個も貰えるようです。

ランク10、ランク25になればブラックユニット選択チケットも貰えるとのことなので至れり尽くせりです。

 

こうして遂に念願のデータ2が作成されました。

iphoneを持っていないため、ios版アイギスのダウンロードができずに今までデータ2には縁がありませんでしたが、ようやく私の元にもデータ2が届きました。

これでブラックユニット選択チケットで取得したことのないユニットの性能など色々試すことができます。

アイギスAとアイギスRのデータ互換性について

アイギスAとアイギスRではデータの互換性があるのかというご質問をいただきましたので、私の環境下でのお話をさせていただこうと思います。

 

現状私はPCでブラウザ版のアイギスR、スマホでアイギスAを起動できる環境下にあります。

アイギスAにてプレイしたデータについてはデータ1、データ2ともにランク、取得ユニット、ゴールドなどはそのままアイギスRでも使用することができます。

 

ただアイギスAとアイギスRでプレイされる際にはいくつか注意点があります。

アイギスAで獲得した分の神聖結晶は、アイギスRでは反映されません。

その逆も同じです。

ただし使用した加護などは、使用後の状態でどちらのデータでも反映されておりました。

神聖結晶を獲得する際はアイギスRかアイギスAかどちらかに絞っていく必要もあるかもしれません。

 

もう一つ、一般版のみ開催される限定イベントがあります。

開催されたイベントで入手できる限定ユニットについては、R版では覆面を被った謎のキャラになります。

能力は同じですが、名称の違う代替えユニットとして使用することなります。

(確かこのユニットは七つの大罪コラボ時のキングというキャラだったと思います)

正しい姿で使いたい場合は、入手したほうのアイギスAでプレイする必要があります。

 

またアイギスRは18歳以上なので大人の方向けです。

私はおっさんなので何も問題ありませんが、未成年の方はアイギスAをプレイしましょう。

ゲームとして十分面白いので損はしません。

アイギスAでキャラを育成しておき、時が来たらRに切り替えればよいのです。

そしてR-18なCGを見るといいのです。

 

 

実際やってみるとデータ2の作成はものすごく簡単です。

実に5年ぶりでしたが、全然育っていない自軍を操作していたら懐かしさが込み上げてきました。

データ1とはまた違った編成を組んでいくことができるため、なかなか新鮮な気持ちでプレイできるのでオススメですよ。

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

コメント