【アイギス】アンジェリーネの所感 敵の物理攻撃デバフ、帝国出身ユニットバフ持ちプリンセス

今回はアンジェリーネについて書いていきたいと思います。

 

帝国産プリンセスのアンジェリーネ、通り名の無いユニット、結構珍しいです。

アンジェリーネは敵に対してデバフを与える、比較的珍しいユニットでもあります。

今回はアンジェリーネの能力、運用方法なのについてお話できればと思います。

 

よろしければお付き合い頂ければ幸いです。

 

 

スポンサーリンク

アンジェリーネの基本性能

アンジェリーネはレアリティ ブラック、クラス プリンセスのユニットです。

入手は帝国ガチャからとなります。

 

近接1ブロックユニットで、プリンセスのクラス特性により、敵の防御力を無視することができます。

 

初期状態よりアビリティ 初代王家の血統を保持しており、出撃メンバーにいるだけで帝国ユニットの攻撃力と防御力を+5%できます

 

帝国ユニットで編成を組める体制が整っているのであれば、バフを受けることができるため全体的に有利に戦えるようになるでしょう。

 

※追記

バランス調整により、プリンセスクラスの地震と王子が配置されていたら、お互いの攻撃力が上昇する効果が追加されました(10%)

 

アンジェリーネの好感度ボーナス

~100%

アンジェリーネの好感度ボーナスは攻撃力防御力

近接のユニットということもあり、攻防ともにあるほど安心感が増します。

 

101%~150%

アンジェリーネに選定された好感度上限解放のボーナスは防御力です。

更に防御力を盛って硬くすることができます。

スキルは覚醒前、覚醒後いずれも防御力を高める効力をもっているため、親和性は高いと言えるでしょう。

 

アンジェリーネのスキル

スキル覚醒前 金剛鎌ハルパー

自動発動+永続発動で防御力を2.0倍、敵の物理攻撃力のみを15%減少させます。

 

スキル覚醒前より、永続発動効果を所持しています。

自動発動するため、配置後1秒で防御力が2.0倍になります。

 

敵の物理攻撃力15%減少の効果は、敵の攻撃力の数値が大きいほど効果を発揮します。

アンジェリーネ自身の防御力も高いので、受けユニットの性能もまずまずではあります。

ただアンジェリーネ自身は敵を受けずに、後方に置いておくだけでも、そのスキル効果により十分な働きをすることができるはずです。

 

スキル覚醒後 アダマスの神鎌

45秒間、攻撃力2.5倍防御力2.7倍、敵の物理攻撃力のみを25%減少させ、効果終了後に麻痺します。

 

攻撃防御の上昇倍率が攻撃力2.5倍防御力2.7倍と大きく、敵の物理攻撃力も25%下げる強力な効果を得ることができますが、使用後に麻痺してしまうというデメリットがあります。

45秒間とスキル時間は長めなので、効果が切れて麻痺るまでに敵を倒しきるなど、て上手に立ち回る必要がるでしょう。

 

効果は非常に大きいですが、再使用は90秒とかなり長いため、使用のタイミングは見計らう必要がありそうです。

 

※追記

バランス調整により、覚醒前後の防御力の倍率が上昇したため、更に防御寄りの性能が強化された形になりました。

 

アンジェリーネの第一覚醒

クラスはプリンセスからハイプリンセスへ変化しますが、特に効力に変化はありません。

アビリティ

隠された神器の後継者魔界でも能力が低下しない
出撃メンバーにいるだけで
帝国出身の味方ユニットの
HP、攻撃力、防御力+7%

第一覚醒を行うことでアビリティが強化されます。

帝国出身ユニットに対するバフがHPも追加され、7%に上昇します。

また魔界でも能力が低下しないようになります。

 

アンジェリーネの第二覚醒

アンジェリーネの第二覚醒は「ロイヤルハイネス」と「マジェスティック」の2択になります。

ロイヤルハイネス敵の防御力を無視できる
天界の悪影響を受けない
自身と王子が配置されていたら
お互いの攻撃力と防御力20%上昇
マジェスティック敵の防御力を無視できる
さらに50%の確率で魔法耐性無視
自身と王子が配置されていたら
お互い攻撃力25%上昇

 

ロイヤルハイネス

 

マジェスティック

 

ロイヤルハイネスではHP、攻撃力、防御力といずれも大きく能力が上昇します。

また天界の悪影響を受けないという点は、今後の天界の難易度次第で大きく左右される能力だと思います。

自身と王子の相互配置による攻撃力防御力は20%上昇するため、王子を配置する編成では大いに安定感を得られると思われます。

 

マジェスティックは攻撃面に尖らせた性能という印象。

攻撃力は300近く伸びますが、HPと防御力はロイヤルハイネスよりは伸びません。

最も大きな特徴としては、50%で魔法耐性無視、つまり貫通攻撃になるという点。

更に自身と王子の同時配置によるボーナスから防御力が削られ、攻撃力25%上昇になっている点でも、攻撃面に尖らせたいという表れだと思います。

 

 

個人的な印象としては、ロイヤルハイネスは防御&安定感、マジェスティックは火力特化といったイメージです。

スキルによる攻撃力、防御力の上昇倍率も大きいので、どちらの分岐でも活かすことができ、スキルとクラス特性の組み合わせにより、攻撃、防御のどちらも大きく伸ばすことができるのが強みです。

 

アンジェリーネの長所、短所

アンジェリーネの長所

自身のスキルはどちらも防御力を上げられますし、敵の物理攻撃力デバフの親和性が良いです。

とにかく防御力が高い、好感度ボーナスも防御力モリモリです。

対物理受けユニットとしても、かなり有力な手段と成り得るのではないでしょうか。

 

スキル倍率は覚醒後よりも低いですが、永続で敵の物理攻撃力を15%下げ続けることができるのはかなりの利点です。

何も考えずに適当に配置しても、死なずに場にいる限りは物理攻撃の敵は15%攻撃力が減衰した状態のままです。

全体的にステージ難易度を下げる優良ユニットなのでは。

 

アンジェリーネの短所

防御も高く受けユニットとしてもそれなりに力を発揮しそうですが、如何せんプリンセスのため、ブロック数が1です。

防御力無視ですが、魔法耐性の高い敵は苦手なのもプリンセス特有。

 

高い防御力を過信して滅茶苦茶火力が高い敵を受けてしまうと、蒸発する危険性もあるため使いどころが難しいかもしれません。

正直なところを申し上げますと、ほとんど敵が通らない位置でスキル覚醒前状態で永続物理攻撃15%バフを撒いてもらうのが、個人的に一番安牌な運用だと思います。

 

アンジェリーネ、スキル覚醒前の方が便利!?

能力的には覚醒後の方が数値的にも高くなるのですが、運用という面で考えると覚醒前の方が利便性が高いようにも見えます。

脳みそレアリティの高い王子であれば、的確に使用することで最大限に能力を引き出すことも可能でしょう。

自信の無い王子はスキル覚醒はせずに、適当にポンとおいても仕事をしてくれる有能ユニットです。

 

帝国ガチャ限定のなので、入手にはそれなりの覚悟が必要かもしれません。

運よく入手できたのであれば、育ててみても面白いユニットだと思います。

宜しければ育成されてみては如何でしょうか。

 

ご閲覧ありがとうございました。

 

コメント